オンラインレッスン売り上げ一部寄付のご報告

2020年4月より、MBM Labo3店舗でオンラインレッスンをスタートさせていただき、コロナで自粛中に多くの皆様にご参加いただきました。

 

 

当ラボでは社会が自粛の中、オンラインでのレッスンと制限を設けた中でのスタジオレッスンを継続させていただき、皆様の日々の元気のお手伝いをさせていただけたことを心より感謝いたしております。

同時に、コロナの状況により、多くの学生さんたちがアルバイトの削減などで生活に困っているという報道も目にし、私たちができることはないかと考え、2020年5月のオンラインレッスンの売り上げの10%を寄付させていただきますと発表をいたしておりました。

寄付先の選定にあたり、私たちが考慮したのは、

① 学生さんたちのお手伝いができる先であること
② 京都で活動をされていること

でした。

その後、寄付先の候補を考え、京都府家庭支援総合センターの方にもご相談に乗っていただき、京都で若い人たちの居場所つくりと生活のサポートをされている「アフターケアの会 メヌエット様」に先日寄付金5万円をお渡しすることができましたことをここに報告させていただきます。

メヌエットの事務局長は、京都芸術大学(前京都造形芸術大学)の浦田先生がされており、ラボとご近所でもあり、とてもご縁を感じたのもありました。

浦田先生によると、学費に困っている学生さんもいらっしゃるとのことで、寄付のお金は最も必要とされている使い方をしていただけるとお約束をしていただけました。

少しの金額ですが、金額だけではない、応援している誰かがいるということが届けばうれしいなと思います。

ラボのオンラインレッスンを受講してくださった皆様、本当にありがとうございました。

皆様の健康行動が、見知らぬ若者の未来の力になったことを感謝とともにご報告させていただきます。

これからもMBM Laboでは、社会の幸せのためにできることを考え行動していきます。

ありがとうございます。

 

MBM Labo代表
有限会社トータルらいふけあ取締役
山本邦子

関連記事

  1. 8月の予約開始について

  2. 5周年 感謝祭開催いたします

  3. 「夏」到来〜 午前中にカラダを動かすのがオススメ

  4. 7/28(火)せいぼであそぼ 親子ヨガ体験!

  5. オンラインレッスン売り上げ10%寄付のお知らせ

  6. コロナウイルス対応についてのお知らせとお願い(3/27更新)…